<< 中部空港でシンガポール機トラブル、滑走路一時閉鎖(読売新聞) | main | クリスト&ジャンヌ=クロード展 “包む”楽しさ堪能、映像も(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


大腸がん治療用の抗体医薬品の承認を了承―医薬品第二部会(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は2月22日、武田薬品工業と100%子会社の武田バイオ開発センターの抗がん剤ベクティビックス点滴静注を承認することを了承した。抗EGFR(上皮成長因子受容体)抗体で、適応は「KRAS遺伝子野生型の治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸がん」。海外では34か国で承認されているという。

 武田バイオでは、KRAS遺伝子の変異に着目して臨床試験を行い、変異がない「野生型」で治療効果があることを確認した。厚労省は、ベクティビックスの発売に間に合うように、別の部会でKRAS遺伝子変異の有無を調べる検査キットの審査を進めている。

 ベクティビックスは、3月の薬事分科会を経て正式承認されるが、同じ作用メカニズムの治療薬があるため、分科会では厚労省が承認の方針を報告する「報告品目」の扱いとなる。承認条件として発売後に全例調査が課される。


【関連記事】
腎性貧血治療薬の国内フェーズ3試験を開始―武田薬品
不眠症における入眠困難改善薬ロゼレムの承認を了承
高中性脂肪治療薬の国内フェーズ3試験を開始―武田薬品
タケプロンに効能追加申請―武田薬品
酸関連疾患治療薬の国内フェーズ2試験を開始―武田薬品

<枝野行政刷新相>「法令解釈も私にご相談を」活動を本格化(毎日新聞)
<交通事故>横断中はねられ小2男児死亡 愛知・春日井(毎日新聞)
西武新宿線で運転見合わせ 作業用列車とトラック接触(産経新聞)
シー・シェパード“放置”する米・蘭・豪は「テロ支援国家」(産経新聞)
長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 23:23
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
アフィリエイト ホームページ
ネットビジネス
現金化
クレジットカード現金化 比較
現金化
副業
クレジットカードのショッピング枠を現金化
自己破産
selected entries
archives
recent comment
  • <平沢元死刑囚>代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
    ぱんてい (05/05)
  • <平沢元死刑囚>代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
    とろろいも (01/18)
  • <平沢元死刑囚>代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
    桃医 (01/12)
  • <平沢元死刑囚>代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
    ポリエモン (12/20)
  • <平沢元死刑囚>代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <平沢元死刑囚>代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
    パイン (12/12)
  • <平沢元死刑囚>代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
    ばきゅら (12/09)
  • <平沢元死刑囚>代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
    ちんたまん (12/04)
  • <平沢元死刑囚>代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
    さもはん (11/25)
  • <平沢元死刑囚>代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
    XXまるおXX (11/21)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM